町田メガネは治らない

アクセスカウンタ

zoom RSS DE DE MOUSE(デデマウス)布教

<<   作成日時 : 2007/04/25 02:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

画像

このDE DE MOUSE布教用記事向け画像をエサカさんに描いて貰った。
出会ってから、一年以上ヘビーローテーションで聞き続けてるのにさっぱり飽きない……
恐ろしい麻薬と言って過言ではない!(注:健康には問題がありません)


画像

アルバムのジャケット
ジャケ買いしてもいいよね、これは。


【イントロダクション】
http://www.dedemouse.com/
http://mixi.jp/view_community.pl?id=97429

・・・DE DE MOUSE(デデマウス)布教。
まあ、自分が好きなものは基本的に万人受けしないので僕が「布教だ」言ってる時点で不吉ですがね。

【邂逅】
友達の「6代目」が店長を務める六本木のBAR「Jack.xxx」。
カウンターで連れも無くギネスを飲んでいると、心を鷲掴みにするサウンドが流れてきた。

自分でも、どうして突然こんなにも興味が疾走するのか、
意識を奪われたのかわからないが……兎にも角にも、サウンドが俺の心を砕いる。

音楽という攻城砲が不意に放たれ、油断した僕の心の城壁を崩し、兵が雪崩れ込み、
城内は散々に陵辱され、背骨の奥にまで「DE DE MOUSE」の名が刻まれていく。

きっかけとなった曲はアルバム「Tide Of Stars」の三曲目。
曲名は「Dancing Horse On My Notes」

6代目の奥さんが「インディーズ。買ってきた。」という感じで持ってたものを、わざわざ
「浦田が好きになるんじゃないか?」と思って僕の来店時間に合わせて流してくれたらしい。

そのお気遣い、完璧だ。きっと他の前後のアーティストもそのつもりで配置してくれたんだとは思うが、
この一枚と出会えただけで俺にとっては珠玉の成果だ。

その場で、焼いてもらう。
ここはバーはバーでも「クリエイターズカフェ」を名乗っている。その程度の行為、奇妙ではあるまい。

まあ、要は6代目の優しさ依存で。


【心にインストール】
焼いてもらったCDを徹夜で聞く。
会社をうつ病診断で休んでいるのをコレ幸いにむさぼるように聞く。

部屋を真っ暗にし、布団にもぐって胎児の様に身体を抱え、コードを伸ばしイヤホンで聞く。
自閉的に聞く。聴く。利く。

結論:僕はコレが大好きだ。


脳に十分にダウンロードした。ダウンロードというよりは、脳に降ろした。インストールか。
音楽に、こんなにまで狂い好むのは何年振りだろう。

近年では1st攻殻機動隊オープニング、BMFinalのインプランテーション、capsuleのテレポーテーション
Perfume(パフューム)のコンピューターシティが相当のお気に入りだったが、こうも狂えるとは。

リスペクトした物は必ず買う。

早速、秋葉原のタワレコで正規CDを購入へ。
見つからないので問うと、棚には置いておらず奥の倉庫から「まだ、ありました」と店員が持ってきた。


【距離】
mixi日記にて、そんな心情を吐露する。
スゲェ好きな音楽に出会えましたよ、と。知ってる?と。

最近までインディーズ、130人のマイミクとはいえあんまりいないんじゃないかな?と。


が、早速関西の女の子、ぴより犬さんがが反応。
「ぬぅ、そんな地域にまで支配が及んでいるのか」

次にDJ佐々木が反応。鳥肌が立った、とのこと。
クリエーターがこうも同業のクリエータにほれ込んだことを堂々と言えるとは。そこまでの格が……

さらにDJNackyが「一緒のイベントでDJした」と。

トドメに、茶箱店長エージさんが
「うちではデビュー前にやってくれた。 まだ手作りのCD-Rアルバムもらったねぇ。」


……


そうかよそうかよ。
もうね、俺の「遅さ」「不運」みたいなものをいっぱいに感じちゃったよ。

「みんなが気がついていない魅力曲を俺が先んじて知ってるかも!!」感も木っ端微塵。
距離、もっと早く気がついていれば近かったのかも。


【分析】
どうしてこうも僕が好きになったのか。

・エレクトロは基本。
・オリエンタル風味も好き。
・それでいて、決して単調なトランスではない。

仮に、その曲の要素を素因数分解をして、それぞれのエレメントをベクトル化し、その合成や
重心の位置、角度、パワーは上記のような僕の好みの、ちょうど良いバランスに位置していたからだと思うが・・・

恋愛は砕かれ、仕事では辞職を宣言し、病院では「鬱」とされたこのタイミング。
本能で、「癒し」風味を求めていたのかもしれない。

もちろん、このタイミングでマリリンマンソンとかを初めて聞いたとしても、
強力なドラッグサウンドになったかもしれないが。


【妄想強化】
音楽を聴くと、ビジュアルも同時に想像する。
繰り返し聞けば聞くほど、それはさらにはっきりとしたビジョンに、イメージに、アニメーションへと形を成す。

その結果、自分の中のもともと持つビジュアルの引き出しとこの音楽の掛け算の結果、
人の滅びた遠い未来、文明の後が風化されていく悲しくも逞しいような光景をバックに、
フリースタイルのダンサーが、本来5分で死ぬような無茶で高度な動きを、まるでCGのように延々とこなす。

場面はめまぐるしく、惑星・小惑星・惑星系・星集団・星団・小銀河・連結銀河・グレートウォールを
どの視点でも同じ雄大さで、超新星の爆縮瞬間エネルギーも、ただのアクセントとして扱いながら
フラクタルか曼荼羅のように無限の連鎖混交を成す世界が、サウンドとシンクロして進行するようなビジョン。

光回線が通じて、PVを見る。
妄想があまりにも強力すぎて……PVに勝手な残念感を感じてしまう。

「安易に西洋デザインを引用しないで・・・」
「その演出の密度では悲しい・・・」
「宇宙の表現のレベルをあと20段階上げて・・・」
諸々・・・


PV造る人はプロでしょう。
俺の妄想なんて、プロの構想の枠のうちですよ、きっと。
コスト、時間との戦いの中で「いいもの」を造る。ええ、わかっております。

でも、自分がこんなにもほれ込んでしまった曲ゆえにマイケルジャクソンのスリラーとかのPVに負けない
壮大で圧倒的なPVだったらよかったな。まあ、無理だけどさ……

だから、真のPVは俺の脳の中にだけでいいんだ・・・


【布教】
僕をドライブに連れてってくれたDJiz、僕にチョコをくれたイラスト画きのエサカさん。
ヒーリングの磯野さんや演劇人のマコさん、フォトグラファーのチャーさんにも布教の魔の手を伸ばしておいた。

まだまだ伸ばそう。


【ふと、われに返る】
・・・何故、ここまで嵌ったのだろう。音楽の魔力性って奴は確かにあるな。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
未だ、テレポーテーション成らず
主張の大人しいジャケットからしてオサレですね ...続きを見る
町田メガネは治らない
2008/05/11 19:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はっ
私と同じ熱の人発見!!
ちなみに私は2ヶ月まえぐらいにデデマウス知りまし・・・
私も好きすぎて毎日ミクシィの日記にデデ様のことかいてます・・
お互いに布教がんばりませう・・
いきなり失礼しました!!
まさに麻薬です
2008/10/29 20:51
よくこの場所を見つけられましたね……
この記事は一年以上前ですが、今でも
私のMP3プレイヤーではヘビーローテーションですよ。

>好きすぎて毎日ミクシィの日記にデデ様のことかいてます
僕もmixi日記に狂ったような情熱でアピールをしました。

また遊びに来てください。
町田メガネ
2008/10/31 12:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
DE DE MOUSE(デデマウス)布教 町田メガネは治らない/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる