町田メガネは治らない

アクセスカウンタ

zoom RSS 「FLIP-FLAP」のススメ

<<   作成日時 : 2008/05/04 21:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「FLIP-FLAP」という漫画が月刊アフタヌーンにて全四話で短期集中連載された。

作者は「とよ田みのる」、代表作は「ラブロマ」という恋愛漫画。
「NETトキワ荘(仮)」
http://members.edogawa.home.ne.jp/poo1007/index.htm

この「FLIP FLAP」、2008年6月23日に単行本が出る。
恐らくは、全一巻。

もともとは読み切りで一度掲載された「FLIP-FLAP」が
キャラが大きく変わっての連載に。


誰にでも、読んで欲しいわけじゃない。
無差別に薦めたいわけじゃない。

とある過去を持つ人に、読んでもらいたい。
それが、この漫画の面白さにのめり込んでいける大切な扉の一つだと思うから。

その過去の、甘さも苦さも全て引き出して
心の震えを今一度思い出してみませんか?

あなたの中にある、確かな感動の記憶を思い出して欲しい。


その、過去は。


【手段と、目的と】
恋心を持ち、好きな人との距離を近づけたい。
もっと理解したい。もっと理解されたい。

だから、好きな人の趣味や行動を理解しようとした事はありませんか?


友人や恋人とのコミュニケーションの道具に過ぎないはずの「何か」。
その「何か」に深くのめりこみ、取り込まれていたことはありませんか?

その果てに。
胸を張って、その手段だったはずのものが
目的に決して劣らぬ快楽であり、道であったことはありませんか?


【ガイドライン】
主人公は、好きな女性に告白をしますが不思議な条件を出されます。
とあるゲームの、見知らぬ人物の出したスコアを超えることが出来たら交際する、と。

それをきっかけに、彼はゲームセンターで仲間を作りながら
そのゲームの攻略にいそしみます。鍛錬にいそしみます。
その過程で、女性のさらなる一面を知りつつも何故ゲームで?という疑念は晴れません。


当然立ちふさがるスコアの壁、技術の壁。
その壁を突破してもまた新たなレベルで立ちふさがる壁。

その謎の人物のスコアに近づけば近づくほど、その人物の凄さを理解していきます。
そして、謎のようだったその条件にも納得します。
女性は、そのスコアの凄みを知っており、そのスコアを出した人物の凄みにまで想像を
至らせており、その見知らぬ人に恋をしているも同然なのです。

主人公もまた、その人物に敬意を抱きつつ攻略の日々は続きます。
そんな中、そのゲームの日本予選にて勝ち残りなんとアメリカへ。

そこでも、その謎の人物の影を見つつ、主人公はさらなる境地へと進みます。

そして、日本に戻り。
仲間の応援も受けながら、ゲーム機の撤去の日までに最後の戦いを挑みます。


【とある感動をテーマに】
「FRIP FLAP」とは「軽く打て」の意。
最終回で、主人公はゲーム最中にこの言葉で呼びかける謎の人物と語らいます。

気持ちを楽に、ってのは何事も大切だし。
複数の物事に対しても、同時に俯瞰してともに楽しむべきでしょうね。

僕には、この言葉は劇中のゲームのことだけではなく、
主人公の恋愛にも何にも通じる、さらに意味深なアドバイスの様に感じます。




…あえて、この漫画で取り上げられているゲームがピンボールであることを
伏せて話を進めさせてもらいました。

それは、この漫画のもたらす感動が決してピンボールに留まる物ではなく、
あらゆるゲーマーの、それこそ格闘ゲームでもいい、シューターでもいい、
音楽ゲーマーでもいい、非電源でもサバゲーでもいい。

ゲーマーならば、きっとこの話に共感し、
主人公の「至り」を共に感動しあえる人達だと思うからです。


ゲームがある。
そのゲームを始めるきっかけはいろいろあるだろう。

でも、そのゲームにのめり込み、
客観者に無駄と評され得る莫大な時間と金が、果たして本当に「無駄」なのか。

そこに至って得られる感動が。
確かな感動と達成感がある。


食事よりも睡眠よりもSEXよりものめり込む物があっていい。
君だけの感動を誇れ。



誰が理解しなくても、自分が理解している。
世界に散らばる業深きゲーマー達も、理解してくれる。


立った一冊の単行本。
でもそれは、ゲーマーに取って、きっと大切な漫画の一冊になる。
画像

とよ田みのる先生のページのトップにある
単行本発売告知画像です。




でも、恋愛も忘れずに!
FLIP FLAPでいこう。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「FLIP-FLAP」のススメ 町田メガネは治らない/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる