町田メガネは治らない

アクセスカウンタ

zoom RSS 聖帝サウザーの罪と、複数の対象を数値化して比較する話

<<   作成日時 : 2009/02/16 02:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 1 / コメント 0

この記事は「サウザーより悪い奴は、町田メガネには思いつかない」という話です。

画像



【最強論】
「またか」という感想も出ないほどに繰り返される「漫画のキャラクターで誰が一番強い?」という問題。

時には、身内での四方山話、時にはWEB上でのアンケート。
終わることなく、殆ど知名度と人気度がベースにして結論の出せない問いが続いているといえます。

正直、現状のやり方では不毛な議論の繰り返しと言って良い。
次に繋がることも、次に伝える価値も無い、その場限りの祭。

票を集めること、票を投じる事そのものへの満足感。
その結果に対してあーだこーだ言うことへの酔い。

強さとは何か?
作中のキャラクターの強さをどのように計測するか?
サンプルに用いる漫画の質と量は適切か?
抽出を行う人員の資質・訓練は適正か?

そういった、当たり前の土台について明示も議論の跡もなく
曰く「孫悟空最強!」。曰く、「ケンシロウ最強」。

……10代相手に学研漫画で最強の昆虫アンケートをとるならばソレでよいとは思う。
ですが、漫画の歴史の深さや運営の世代の高さを考えると、もっと高度な事をして欲しいと思います。


【DJを定量的に評価してみる検討会】
私はかつて「DJを定量的に評価してみる検討会」というのに出席した事があります。
主宰はIT企業の社長で、私以外の参加者は全員がDJ経験者または現役DJでした。

この試みの先には、漠然とした評判で語られるDJの評価を、より明確な数値でも表現することによって、
もっと見えるビジネス・わかるビジネスへと繋げることがあったと思います。

当然「それは出来ない」「難しい」という声もありました。ですが、私に響いたのは
「まずは、何かの面で数値化して評価してしまう事に価値がある」という意見です。

悪い言い方をすれば、最初にやった者勝ちな意見に聞こえましたが
答えが出ないものかどうかはともかく、まずは暫定でも何らかの視点で数値評価を行い、
それに対しての過不足は、後発でバージョンアップすれば良いし
もしくは、他の団体がまったく違うやり方で遣り出せばよい。


第三者にDJを説明する場合、何かの基準で数値化してしまっておけば
説明の切欠・入り口には十分だし、それが実態の評価と大きくずれていなければ万々歳です。


【数値で決める最強】
さて、戻って「漫画キャラクターの最強」ですが。
これまでのアンケートの類には、思考する際の基準もなにもあったものではなく
「誰が強いと思う?」という漠然とした問いで、回答者はめいめいの思う価値観で最強を答えました。

「ドラゴンボールしか記憶に無くて、その漫画の主人公はゴクウだから」→孫悟空
「長い作品を最期まで生き残って、たくさんの人間を素手で殺していた」→ケンシロウ

彼らの中では真実としてそれでいい。
しかし、多くの人と共有できる価値観・評価視点で回答していないのは明確です。

これを許すから、漫画に対して造詣の深い人間だけを集めたとしても、酷い結果になります。

「強さとは、格で決まる。」
「最強なんて最愛の前には無力では無いのか?」
「あんなに可愛いキャラには、誰もが平伏するはずだ」

寧ろ、漫画に造詣の深い人間を集めたほうがカオスな議論になりかねない。


仮に私が漫画最強キャラクター選出委員の一人だったとしたら

・強さとは一般的には暴力である。破壊力・エネルギー・仕事量を前提にした選出を行うべき。
・破壊力は、漫画内表現の中から暫定ではあるが数値で起こす。
 例えば範馬勇次郎であれば、震度5相当の地震についてパンチで鎮めている。
 パンチ直後に効果が発生しているので地震の震源地を地表近くと想定し
 マグニチュード6のエネルギー相当を相殺する打撃を地殻表面に与えたと仮定。
 63×10の12乗J(ジュール)を叩き出すキャラクターとして考えて他の漫画キャラクターと比較していく。
・選考対象の漫画は出版された漫画全てとする。
 新しく作品が発掘されたり描かれたりしたら、その都度評価しランキングを更新する。
 ゆえに、もしもウルトラマンの漫画があって仮にゼットンが一兆度の火の玉を吐いたら……
・「あ、俺?ジャンプしか読んでないなぁ」みたいな選考委員はクビ。

などの提案を行うでしょう。
「え・・・何こんな話にマジになってるの?」もたいな視線を受けるかもしれませんが。

しかしこうすれば、両津勘吉とフリーザが並び立つようなランキングは消え、
より漫画好き万人に対して説明しやすい結果になると思われます。

これまで「漫画好き」なる廃人を集めて議論すると、男塾の塾長などはまだいい方で
味っ子の味皇、深く美しきアジアの理想王、野望の王国の柿崎等が真面目に同時に主張されてしまい
研究価値ある資料性のあるものにはなりませんでした。

最強と言う価値観にもとづいてランキングを決めるのは大変に困難な作業です。
理想を言えば、作中のキャラクターの挙動や周囲のキャラの発言などから、そのキャラのペルソナを
データ上に可能な限り再現し、地球シュミレーターなどの高度計算機を用いて
多様な戦闘フィールドでの総当たり戦を計算して出すのが一番良いと考えています。


この場では、他の基準の提案や、何かの基準ではこのキャラが強い!などは提示しません。
今後「漫画最強キャラ決定!」等を試みる方が、考察の一助としていただければ幸いです。



【漫画最悪キャラ】
ようやく、本題です。
最強を決めるのは難しいのですが、最悪・最凶を決めるのはかなり数値化が楽だと思っています。

なぜなら、人類が長く格闘してきた、犯罪への定義・量刑を応用することが出来るので、
それが最も適正かどうかはともかく、大変無難な評価方法を簡単に拝借できるからです。

例えば、特攻の拓に出てきた武丸という青年の凶悪度は、彼の起こす様々な暴力行為が
親の力で取り消されなかったとしたら、現行法では少年院に入るのは間違いないといえます。
すなわち、武丸さんの凶悪度は「少年院クラス」という表現が出来ます。

しかし死刑以上の量刑が今の日本にはないので、超凶悪キャラに関しては
死刑判決時の裁判官が読み上げる文章のレベルで「ああ……こいつは前代未聞に悪人なんだなぁ」と
想像したり、もしくは死刑がない国での「懲役500年」とかの法視点で捉えなおす必要があります。
もしくは、純粋に何人を殺害したかで競うことも出来ますね。


ここで、私が我を出して主張したい最悪・最凶キャラ。

それは……北斗の拳のサウザーです。

「漫画通そうな雰囲気でいろいろ講釈タレながら、結局は北斗の拳みたいなメジャー漫画かよ?」
とか思われそうですがやはり、北斗の拳は猛烈に売れていいだけの酷い悪人がいると言えるのです。


サウザーの何が悪いのかを一行で書くならば
「人類が激減した核戦争後の世界で、子どもの労働力だけで聖帝十字稜を建設した罪」
と言えます。

そんな、ケンシロウを怪我させたとかはどうでもいいのです。


【サウザーの悪業を詳しく】
もしも凶悪な細菌を発明して垂れ流し、人類の99%が死滅しても
そのマッドサイエンティストの凶悪さより細菌の強さが問題になるもの。
しかしサウザーのケースではサウザーの意思の強さが、悲惨悲劇を継続させているところに酷さがあります。

北斗の拳を読んでいない人もいると思うので以下に、彼の酷さを解説します。


●聖帝十字稜の大きさが酷い
 漫画表現のせいか、シーンにより大きさが変化して描かれています。
 しかしクフ王のピラミッドクラスは間違いありません。
 ページによっては雲を突き抜けている表現もあり、現代土木力を用いても
 大変なエネルギーが必要と考えられます。

●労働者が子供というのが酷い
 穢れなき子どもの手で完成させるという話なので、
 手で触れる石の切り出しと運搬は子供が全て行っていると思われる。
 子供の労働条件が酷いと予想できる描写が各所にあり、
 少なくとも満足に食べれていないのに重労働を課せられています。

●作る時期が酷い
 核戦争後なんです。
 そんな時期に、長くても数年と考えられる短期間にほぼ完成にまで持っていっているということは
 大変な労働力を集めて建設作業に集中させたという事です。
 クフ王のピラミッドは20年間かけて延べ人数2億3500万人の労働力で作られたと試算されています。
 工期を数年に短縮して同等のものを子供だけで作るとなると、延べ人数は大変なことになります。
 まさか、子供が建設重機を操縦して「子供の手で」って事にはならないでしょうから。

●作る目的が酷い
 お墓です、要は。
 前述の労働力をまともな事に向けていれば、文明の回復なんて楽勝です。
 なんら生産性の無いお墓作りに向けられ、しかも完成直後に崩壊します。
 下手したら人類の墓標になったかもしれません。


核戦争で人類は確かに打撃を受けました。
しかしあの荒廃の真因はサウザーのよる猛烈な子供狩り戦争の所為と確信できます。



【おわりに】
「北斗の庭園」等に見られる優れた現代北斗学を用いれば、
相当確度の高い数字で「悪度」を補強することが出来るでしょう。
しかし、現状ではこれに比肩できる悪行キャラが墓の漫画を含めても思いつかないので必要性はまだ無い。

今後「誰が最強か?」ばかりではなく、いつか「誰が最悪か?」などのランキング研究も行われる日がくるでしょう。
その時に、このサウザーを基準として考えてくれればと思います。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
特攻の拓 今日の武丸
  よそとカチ合ったら族だろーが警察(マッポ)だろーがみな殺しだァ!! ...続きを見る
中川ホメオパシー 
2009/12/26 19:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
聖帝サウザーの罪と、複数の対象を数値化して比較する話 町田メガネは治らない/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる